2014.10.18 大芋煮会
17日、歴史系ゼミの一大イベント?大芋煮会がありました。
2年前に徳竹先生の発案で始まりました。今回で3回目です。

ここ2回は、金曜日にゼミのある文化史と地域史の2ゼミ合同でやっていましたが、今年は考古学ゼミや、いつも一緒に博物館実習、古文書学実習をやっている学生たちにも声をかけました。
総勢約30名分!いうことで、大会議室と大鍋を借りて調理です。
鍋は2つ、もちろん山形流と福島流です。
買い出しの量もけっこう半端ないです(笑)。

DSCF5311_convert_20141018023111.jpg

DSCF5313_convert_20141018023249.jpg

ところで、これは何?
正解は参加者だけが知ってます。
もちろん鍋には入れていません(笑)。

DSCF5312_convert_20141018023701.jpg

下拵えののち、大会議室で山形流、阿部研究室で福島流の調理です。

DSCF5316_convert_20141018023446.jpg

DSCF5319_convert_20141018023836.jpg

DSCF5334_convert_20141018024043.jpg

DSCF5338_convert_20141018024329.jpg

福島流の味を決める調理責任者です(笑)。

DSCF5356_convert_20141018024511.jpg

今回の反省点は、大量に調理したため、相対的に火力が弱く、煮込みに1時間くらいかかってしまったことです。
買い出しは前日のうちに、準備には2時間以上みないとダメですね…。

1時半頃になって、やっと食事にありつけました。
お腹ペコペコだったね。お待たせしました。

DSCF5364_convert_20141018024848.jpg

DSCF5363_convert_20141018024645.jpg

DSCF5365_convert_20141018025012.jpg

DSCF5367_convert_20141018025151.jpg

山形流は、途中でカレーうどんにアレンジ。
なかなか好評でした。

DSCF5375_convert_20141018025313.jpg

福島流も味噌煮込みうどんにして、すべて平らげました(^^)



後片付けののち、阿部ゼミは律儀にも?1時間だけゼミをやりました。
その代わり?のご褒美は、長崎土産のチョコカステラです。





5時からは、今月から初めての試みで、金曜日にも資料整理作業をやることにしました。
阿部ゼミ最初の卒業生が手伝いに来てくれました。

DSCF5411_convert_20141018025603.jpg

そういえば、昨日は2度目の卒業生が遊びに来ました。
気づいたら3時間話し込んでいて(笑)、その後は院生と合流し、3人で一緒にごはんを食べて帰りました。
それにしてもよくそんなに話すことがあったよな…(笑)。
彼女たちだけでなく、いつまでもゼミと仲間を大事に思ってくれる卒業生たちの存在は、心から有難いなと思っています。
芋煮会も、資料整理も、末永くゼミ仲間どうしをつなげる大事な思い出となってくれたら嬉しいです。

肝心の作業は、2件目の史料群にようやく終わりが見えてきました。
来週には新たに3件目の史料群を搬入する予定です。
ちなみに、次回の作業は22日水曜日18時からです。よろしくお願いします。
TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/83-098a1d14