大学は正規試験期間も終了し、まもなく本格的な夏休みを迎えます。
そんな最中、1か月ほど前に行われた企画の第2弾が行われました(第1弾はこちら)。

今回は、普段はなかなか交流する機会のない、財務課などの職員さんにもお声がけし、参加していただくようお願いしました。

まずは、古文書学実習室、歴史資料保全活動プロジェクトで借りている研究室、そして自分の研究室をご案内しました。
実習室自体、ゼミ生たちでないと入ることはないんですけどね。
せっかくなので、古文書も見ていただきました。

DSCF4469_convert_20140806220247.jpg

DSCF4468_convert_20140806220613.jpg

自分の研究室は…それなりに片付けて人が入れるようにしましたが、中の様子は、見学された方お一人お一人の心の中に秘めていただくことにして、あとは自主規制ということで(笑)。

その後、久しぶりに大学生気分に戻っていただいて(笑)、演習室でお昼を食べながら、自分の研究や歴史資料保全活動について紹介させていただきました。

DSCF4481_convert_20140806220947.jpg

IMG_3889_convert_20140806221426.jpg

こちらの準備不足や時間の関係もあって十分なことはできませんでしたが、企画自体はとてもいいことなので、ぜひこれからも続けていただければと思います。
ご参加いただいた皆様、おつかれさまでした。

TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/71-94acf2c5