2014.06.22 和島誠一賞
6月17日配信のふくしま史料ネット通信でもお知らせしましたが、22日の文化財保存全国協議会(文全協)第45回奈良大会において、ふくしま歴史資料保存ネットワークが和島誠一賞の団体賞を受賞しました。

和島誠一賞

既に福島民報と福島民友がそれぞれ受賞のことを記事にしてくださっています。

今回は、私が当日の報告を兼ねて、代表して受け取ってきました(撮影は院生のSくんです。ありがとう)。

和島誠一賞授賞式

和島誠一賞授賞式2

文全協2014報告

あわせて多額の義捐金を頂戴しました。
関係者の皆様にはあらためて感謝申し上げます。

この3年余、福島で歴史資料保全活動に携わってきた仲間たちみんなでいただいた賞です。
今回の受賞を一つの励みとして、これからも一緒に長く活動しつづけていきましょう。

そして、歴史資料保全活動を支えてくれた、福大行政の歴史系ゼミ生を中心とする学類生・院生たちにも感謝します。

それにしても久しぶりの奈良、やっぱりいいところでした。
前日の土曜日は、予報では午後から雨でしたが、何とか降られることなく、時間ぎりぎりまで見学を楽しみました。
飛鳥は高2の修学旅行以来、約30年ぶりだなぁ…(笑)。

高松塚古墳

酒船石





TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/64-08f7f759