最近、ちょっとした病気にかかったのですが、心やさしき素敵な仲間たち(誰かは内緒・笑)が快気祝いをしてくれました。
そこまでしてもらうほど大したことでもなかったので、かえって恐縮してしまいましたが、こういう仲間たちがいてくれて、本当にありがたいです。



その場でなぜかオセロゲームになりました(笑)。私は黒といいたいところですが、名人に完敗です…。
第2戦はいつでしょう?(笑)



さて、まもなくブログを始めて1年になりますが、今年も恒例の福島県博での見学実習がありました。



予定より早く着いたので、午前中はガイダンスのあと、解説員のご案内で展示を見学しました。



岩越鉄道の特別展が開催されていて、鉄道模型も運転されていました。愛好家の方々の協力もあり、かなり本格的です。





小学生の頃、鉄道が好きで記念きっぷを集めていたので、懐かしくなりました。



考古学の展示室ではたまたま展示準備が行われていて、快く見学させていただくことができました。



みんなで昼食をとった後、鶴ヶ城を見に行きました。
個人的には25年ぶりかな…。





なぜか武将に就活のアドバイスを受ける、わけのわからない学生たちです。



午後はバックヤードの見学です。いつもお世話になっている高橋充さん、今年の博物館資料論で講師に来ていただく民俗の内山大介さん、自然(化石)の相田優さんにご案内とご説明をお願いしました。





福島県博の関係者の皆様、お世話になりました。おかげさまで充実した実習になりました。ありがとうございました。



TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/59-dc2aebe7