ブログを始めて以来、こんなに長いこと記事を書かなかったのは初めてです。
決して遊んでいたわけではありません(むしろ多忙でした)が、予定していた資料調査が延期になったりして、気がつくとブログをほったらかしにしていました。
近況報告をかねて、ここ数日のできごとをまとめて。

一昨日の土曜日は、午前中の公務ののち、午後は近くの白石市での会合に出席してきました。
12月に白石城主片倉小十郎景綱に関するフォーラムが予定されており、私もちょっとお手伝いしてきます。
詳細は正式発表されたときに、このブログでもあらためてご紹介します。

昨日はひょんなことで、こんなところにいました。
ちょっとi-Phoneで遊んでみました。
大きくしてよく見ると、手ブレで高速道路が微妙に波打ってます(笑)。

20130902

さて、今日はゼミ生の紹介で、親類の家に古文書らしきものがあるというので、保全のための下見にお邪魔してきました。
今は家も新築され、蔵もなくなってしまったそうですが、思ったよりもいろいろなものが保管されていました。

これはご先祖様の肖像画で、今でもお正月に飾られるのだそうです。
いわゆる賛の部分に古文書が貼りつがれていて、農業に精を入れるなどしてご褒美をいただいたことが記されています。

20130902-①

納屋に保管されていた行李や箪笥の中にも、いろいろな資料が収められていました。
これは地券の束です。

20130902-②

その他、保全しておいていただきたい資料がたくさんありました。
いわゆる古文書ばかりでなく古写真なども、家や地域にとっての貴重な資料となってきます。

20130902-③

20130902-⑤

帰りがけに、人懐っこくてかまってちゃんのねこちゃんと交流してきました(・ω・)
(本当はこっちが主目的だったりして)

20130902-⑥

所在を確認できた資料は、思ったより分量が多かったので、大学で一時的にお借りして記録をとることも考えています。
また一つ大きな仕事が増えそうですが、こうして少しずつでも歴史資料を後世に伝えていくお手伝いをすることが私たちの役目でもあります。
ゼミ生にとっても、自分に関わる歴史資料を仲間とともに保全できたら、とても思い出深い経験になるでしょうね。
TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/23-94e348dc