昨日は(というよりいつものことですが)全国でも3本指に入ったらしい、これでも猛暑本番に比べれば序の口の福島。
そんな暑い日の中、午前と夕方に大事な打ち合わせがありました。

午前中は、郡山市、富岡町、福島県博の関係者が集い、9月5日(土)に開催予定の懇話会の打ち合わせと会場の下見が行われました。
1時間半ほどで打ち合わせと会場の下見が終了しました。

20150714 (1)

20150714 (3)

お隣の郡山市歴史資料館では、偶然にも地元の研究会による古文書整理が行われており、後援をお願いする関係者の皆様にもご挨拶することができました。
月末の交歓会の席でお時間を頂戴し、地元の皆様に懇話会への参加と協力をお願いしにあがるつもりです。

午後は大学に戻り、2時から臨時のゼミです。
殺人的な暑さ(これでも8月に比べればまだまし)に、ストックしていたアイスを供出しました。
おかげさまで、3年生による通常の史料講読のレポーターが何とか終了しました。
次回からは卒論の中間報告です。がんばっている4年生のためとはいえ、茫然としてへたってしまいそうです…(+o+)
そんな暑さを吹き飛ばすような、充実した報告を期待しています(と、SNSを通じて4年生にプレッシャーをかける・笑)。

夕方からは、9月末にFUREで行われる国立文化財機構アソシエイトフェロー研修の件で、東北大の天野さんにお越しいただき、打ち合わせを行いました。
写真は戦場カメラマンちゃん2号のYくんです。こちらの意図をくんで彼なりに工夫したのか、凝った構図になっていますが、その真偽は定かではありません(笑)。
これって縦で撮ったんだよね…?

20150714 (2)

猛暑の中、朝からハードな1日でしたが、関係者のお力添えのおかげで、だいぶかたちが見えてきました。検討課題も明確になってきました。
今年も長期休暇とは名ばかりの多忙な夏となりそうですが、その分、得るところも大であることを信じてがんばります。
関係者の皆様、そして学生の皆さん、ご協力をよろしくお願いします。
TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/142-6f98ddc0