新年度が始まってはや1週間。
月曜日の入学式に始まり、水曜日までの3日間のガイダンス、いろいろなところにかりだされました。
学生生活委員、まずまずのスタートでしょうか…。

そういえば、とても嬉しかったことが。
昨年度にお邪魔した高校で模擬授業を受けてくれた学生が、本学類に入学したと挨拶してくれました。
あの模擬授業で、行政政策学類でも歴史が学べることを知ったんだそうです。
先の事はどうなるかわかりませんが、ゼミ生になってくれたらさらに嬉しいです。

木曜日からは早速授業です。
古文書講読は、ゼミ生が増えたことで受講生が多いことは予想できたのですが、まさかの30名超えでした。
古文書学実習のガイダンスにも20名を超える学生が集まってくれました。
今年度から正式に古文書学実習を一緒に担当してくださる徳竹先生も「嬉しい悲鳴ですね」と。
古文書に興味関心をもってくれる学生が増えることは、本当に嬉しいし、心強いです。

金曜日はゼミの第1回です。
始まる前に、Sちゃんのご実家から送られてきたという栃木のイチゴを皆でいただきました。
甘くて美味しかったです。ご馳走さまでした。



イチゴで雰囲気も和んだところで、まずは自己紹介。
4年生9名、3年生11名の計20名という大所帯となりました。
みんな名前と顔を覚えられるか自信がないと言ってましたが、自分はとっくに覚えたよ~(^_−)−☆
4年前に3人でスタートしたゼミも、ここまで大きくなりました。感慨深いものがあります。
それでも、ゼミ生が来なくなるのではないかと、毎年不安になって胃が痛くなるのは変わらないと思いますが…。

続いて、1年前からやりたいと思っていた、馬術部ゼミ生のYちゃんのおうまさんに会うツアーに出かけました。
ツアーといっても構内なのですが、生協より奥に足を踏み入れるのは、恥ずかしながら初めてです(笑)。

どうしても馬が苦手という2名は、馬場を遠巻きにして待機。
名誉のために遠景にしておきます(笑)。

IMG_7057_convert_20150411085933.jpg

お近づきのしるしに、1人1本ずつ人参を持参しました。
でも、4頭もいたので、あっという間になくなってしまいました。

IMG_7040_convert_20150411090356.jpg

その後はやや腰が引けながらも、コミュニケーションタイム。
最後には仲良くなることができました。

IMG_7059_convert_20150411090606.jpg

IMG_7080_convert_20150411090740.jpg

IMG_7085_convert_20150411111351.jpg

ゼミ生(2名を除く・笑)で記念写真を。
ちなみに、一緒に写ってくれたおうまさん、馬術部OGの職員Yさんが部員だったころからいたそうです。

IMG_7093_convert_20150411090833.jpg

おかげさまで、みんな笑顔でいい写真が撮れました。
ゼミとしてはいいスタートが切れたと思います。
馬術部の皆さん、素敵な時間をありがとうございました。
馬術部のブログ記事もあわせてご覧ください。

再度演習室に戻り、ゼミのやり方を説明したり、実習室を掃除してから使い方を説明したりと忙しくしていたら、あっという間に4時になりました。

来週からは本格的に授業が始まり、忙しい日々が続きます。
卒業生を送り出した寂しさに区切りをつけ、新しい仲間を迎え入れた喜びを大事にしながら、また1年がんばっていきます。
TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/123-ae42e4fe