2013.07.09 いわきにて
このところ週末にブログ記事を書いていたのですが、忙しくて書けませんでした。
今週もネタがたくさんある予定なのですが、いつ書けることやら…。

関係ないけど、日曜日はプライベートで、またここでした。

ショボーンとキティちゃん

ある方と名刺交換をしてきました。
私がご挨拶している方はどなたでしょう?

名刺交換

その生きざまを通して不撓不屈の精神を教えてくれた、そしてたくさんの元気と勇気を与えてくれた方です。
答えを知りたい方は、直接聞いてください(笑)。

またまた閑話休題。

日付かわって、昨日はいわき市で、資料レスキューの打ち合わせをしてきました。

セキュリティ等の関係もあり、以下の話は詳細をご紹介できないのが残念ですが、ふくしま史料ネットいわき本部長?のBQさん(仮名・笑)、茨城ネットの皆さんと教育委員会を訪問し、活動の趣旨を説明して協力をお願いしてきました。

こういう時に、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(FURE)歴史資料担当で作った活動紹介リーフレットが役に立ちます。
おかげさまで好評を博しているようです。

FURE歴史資料担当リーフレット

ちなみに、FUREはこんな感じです。開所式はもう少し先になるとのことです。

FURE

話かわって、お昼はきじ丼でした。もちろん、まいぅ~でした。

きじ丼

とりさしも美味しくいただきました(写真を撮り忘れてしまい、最後の一切れでスミマセン)。

とりさし

その後、地元の皆さんとの顔合わせと事前調査です。
到着する直前まで滝のような大雨に見舞われ、大いに心配されましたが、いつの間にか、焼けつくような暑さの快晴に転じました。

途中で訪れた神社にて、こんなものを見かけました。何だかわかりますか?

茅の輪

そう、茅の輪です。くぐり抜けることで身を清め、無病息災を祈願します。
モデル(事後承諾)は、いつもの茨城大院生(実は福島出身)の頼もしき若武者たちです。
彼らとは4月以降、下手をすると同僚より頻繁に会っているかも知れません(笑)。

茅の輪くぐり説明

茅の輪くぐり

こちらは途中の給油所で、人懐っこいワンちゃんと和むBQさんと茨城ネットの皆さんです。

ワンちゃんと和む風景

ワンちゃんは12歳だそうです。まだまだ元気で長生きしてほしいです。

人懐っこいワンちゃん(12歳)

当たり障りのない話に終始しましたが、先のような事情をご理解ください。

月末にもう一度、事前調査と打ち合わせをして、夏休み中に本格的な資料レスキューに入るつもりです。
またいずれ、当ブログにてご紹介します。
TrackBackURL
→http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/tb.php/11-bfd7ab02